O.S.S. Official Site

TATTOO カルチャーをバックボーンとした日本のアパレルブランド SOFTMACHINE (ソフトマシーン) CHARLOTTE JK

型番 softmachine-11
販売価格 64,800円(税込)
購入数

 ML
BLACK64,800円(税込)
在庫なし

【SOFTMACHINE (ソフトマシーン) CHARLOTTE JK】

首元、袖のリブの配色が目を引くダウンジャケットになります。


素材、生地にはコットン60% / ナイロン40% の通称64クロスが採用されています。

アウトドア用品でお馴染みの64クロスは、コットン、ナイロンのそれぞれの特色の良いとこ取りをし、「耐久性」「しなやかな質感」「軽さ」といった特徴 (機能性) を併せ持っています。


フロントはフルジップ仕様で、引き手はヴィンテージライクな面構えながら新しい、非常にこだわりを感じるオリジナル。
表にブランド名、裏にスローガンが印字されています。

ジッパーを開けるとそこには今季のメイングラフィックである「VARGAS」が。


飽きのこない長く愛用する一着として必須条件であるシンプルな装いは守りながら、随所にソフトマシーンらしいギミックとデザインが落とし込まれ、思いっきりカジュアルなのですが、独特のエレガントさを感じるソフトマシーンでしか作れないオンリーワンな一着となっております。


他ディテール
・フロント裾に織りネームタグ
・裾ドローコード付き


カラーは「ブラック」1色、サイズは「M」、「L」の2サイズ展開となります。


ソフトマシーンのサイズについて
ディレクター山岸氏「身長175cm/体重66kg」がLサイズでジャストサイズ (ソフトマシーンが提案するサイジング) になります。


【SOFTMACHINE - ソフトマシーン】
SOFTMACHINE は2002年ディレクター山岸航介が立ち上げた、 TATTOO カルチャーをバックボーンとした日本のアパレルブランド。
「FOR SERIOUS INK MANIA」をテーマに TATTOO カルチャーを様々な角度からとらえ、 SOFTMACHINE の独自の解釈から洋服として再構築している。

毎シーズン制作される、ビジュアルブックはコアでスタイリッシュな大人たちに絶大な支持を得ている写真家「鈴木嘉樹」や世界的に有名な TATTOO ARTIST であり、 PHOTOGRAPHER としても活躍する「BEN GRILLO」など著名な写真家を起用し、アーティスティックなアプローチで最新コレクションを発表している。

2012年にはブランド10周年を迎え、 SOFTMACHINE の過去10年間のヴィジュアルアーカイブを再編集し、 SOFTMACHINE を語る上で外す事のできない重要な人物のインタビューなどを一冊にまとめた貴重な作品「DECADE OF SOFTMACHINE」を発売。

現在、日本国内に42店舗、海外に5店舗のディーラーとオフィシャルオンラインストア ANORMALY にて販売。
2017 S/S Collection より JOURNAL STANDARD (ジャーナルスタンダード) での取り扱いも始まり、新たなステージに向けてスタートを切っている。

アイテムサイズ

サイズ 肩幅 身幅 着丈 袖丈
M -cm 55cm 69cm -cm
L -cm 57.5cm 71cm -cm
採寸方法については[ こちら ]をご確認ください。

アイテム詳細

素材 表地 : 60% 綿 / 40% ナイロン
裏地 : 100% ポリエステル
中綿 : 70% ダウン / 30% フェザー
リブ : 70% アクリル / 30% ウール
原産国 中国