O.S.S. Official Site

経年変化が楽しめ、愛着を持って長年着用出来るダウンベスト SOFTMACHINE (ソフトマシーン) AMBUSH VEST PARAFFIN WEATHER DOWN VEST

型番 ambush-vest
販売価格 45,360円(税込)
購入数

 ML
BLACK
【SOFTMACHINE (ソフトマシン) AMBUSH VEST (PARAFFIN WEATHER DOWN VEST)】

ソフトマシーンでは秋冬に毎回リリースされる定番のダウンベストです。


今期はボディ表面にパラフィン加工 (生地にロウびきをして、撥水効果をもたせる加工のこと) が施されたソフトマシーンのダウンベストでは初めての仕様となります。

使いはじめのうちはやや固さを感じるかと思いますが、使い込んでいくうちに、だんだんと柔らかくなっていきます。
またデニムのように使い込んでいくうちに「色落ち」や「アタリ」、チョークマークと言われる白い跡 (パラフィン加工独特の味わいの一つ) が付くなど、経年変化が楽しめ、愛着を持って長年使用することが出来るのもパラフィン加工ならではの特徴です。


中綿はダウン 80% / フェザー 20% 、そこまで厚みもなく、多くの方が思い浮かべるパンパン (肉厚すぎる) なダウンベストと違い、軽い着心地で見た目にもすっきり。

「厚みがない = 保温性がない」と思う方もいらっしゃるとは思いますが、大事なのはダウンの割合と質で、先述の通り、こちらのダウンベストはダウン 80% と割合が高く、質も申し分ありません。

見た目以上の保温性があることをお約束します。


【SOFTMACHINE - ソフトマシーン】
SOFTMACHINE は2002年ディレクター山岸航介が立ち上げた、 TATTOO カルチャーをバックボーンとした日本のアパレルブランド。
「FOR SERIOUS INK MANIA」をテーマに TATTO0 カルチャーを様々な角度からとらえ、 SOFTMACHINE の独自の解釈から洋服として再構築している。

毎シーズン制作される、ビジュアルブックはコアでスタイリッシュな大人たちに絶大な支持を得ている写真家「鈴木嘉樹」や世界的に有名な TATTOO ARTIST であり、 PHOTOGRAPHER としても活躍する「BEN GRILLO」など著名な写真家を起用し、アーティスティックなアプローチで最新コレクションを発表している。

2012年にはブランド10周年を迎え、 SOFTMACHINE の過去10年間のヴィジュアルアーカイブを再編集し、 SOFTMACHINE を語る上で外す事のできない重要な人物のインタビューなどを一冊にまとめた貴重な作品「DECADE OF SOFTMACHINE」を発売。

現在、日本国内に42店舗、海外に5店舗のディーラーとオフィシャルオンラインストア ANORMALY にて販売。
2017 S/S Collection より JOURNAL STANDARD (ジャーナルスタンダード) での取り扱いも始まり、新たなステージに向けてスタートを切っている。

アイテムサイズ

サイズ 肩幅 身幅 着丈 袖丈
M -cm 53cm 64cm -cm
L -cm 55cm 67cm -cm
採寸方法については[ こちら ]をご確認ください。

アイテム詳細

素材 表: コットン 100%
裏: ナイロン 100%
中綿: ダウン 80% / フェザー 20%
革パーツ (牛皮)
原産国 中国