O.S.S. Official Site

今最もスタンダードと言えるやや広めのブリムのフェルトハット! 【サイズ交換無料対象商品】 SOFTMACHINE (ソフトマシン) SKETCH HAT (FELT HAT)

型番 sketch-hat
販売価格 17,280円(税込)
購入数

 M (頭周り 57cm - 58cm)L (頭周り 58.5cm - 59.5cm)
BLACK
BROWN
17,280円(税込)
在庫なし

【SOFTMACHINE (ソフトマシン) SKETCH HAT (FELT HAT)】

ハット全体にソフトマシーンのアートワークが落とし込まれたフェルトハットになります。


形 (シルエット) は、クラウントップ (頭頂部) のくぼみがやや丸みを帯びた、ティアドロップ型に近いタイプのフェルト製中折れハットの「王道」と言える定番フォルムと言えます。

ブリムの長さも今最もスタンダードと言えるやや広め。

内側部分にはこちらも王道である革製のスベリ (汗取り部分) が採用されています。


素材はウール100%。
生地がやや硬めでソフトよりも柔軟性はないものの、型崩れしにくく、気軽に使えるうえに、長持ちするという大きな利点があります。


アートワークは一見刺繍に見える、刺繍風プリントで落とし込まれています。

シンプルではありませんが、派手という印象よりも洒落っ気を感じさせるところが流石です。


【SOFTMACHINE - ソフトマシーン】
SOFTMACHINE は2002年ディレクター山岸航介が立ち上げた、 TATTOO カルチャーをバックボーンとした日本のアパレルブランド。
「FOR SERIOUS INK MANIA」をテーマに TATTO0 カルチャーを様々な角度からとらえ、 SOFTMACHINE の独自の解釈から洋服として再構築している。

毎シーズン制作される、ビジュアルブックはコアでスタイリッシュな大人たちに絶大な支持を得ている写真家「鈴木嘉樹」や世界的に有名な TATTOO ARTIST であり、 PHOTOGRAPHER としても活躍する「BEN GRILLO」など著名な写真家を起用し、アーティスティックなアプローチで最新コレクションを発表している。

2012年にはブランド10周年を迎え、 SOFTMACHINE の過去10年間のヴィジュアルアーカイブを再編集し、 SOFTMACHINE を語る上で外す事のできない重要な人物のインタビューなどを一冊にまとめた貴重な作品「DECADE OF SOFTMACHINE」を発売。

現在、日本国内に42店舗、海外に5店舗のディーラーとオフィシャルオンラインストア ANORMALY にて販売。
2017 S/S Collection より JOURNAL STANDARD (ジャーナルスタンダード) での取り扱いも始まり、新たなステージに向けてスタートを切っている。

アイテムサイズ

サイズ M: 頭周り 57cm - 58cm
L: 頭周り 58.5cm - 59.5cm
採寸方法については[ こちら ]をご確認ください。

アイテム詳細

素材 ウール100%
原産国 日本