O.S.S. Official Site

【100本限定生産】 DEAR SKATING / John Lucero 1988 Bootlegged Kill Rocco Deck

型番 dear-02
販売価格 14,040円(税込)

 25.4 x 78.7cm (10 x 31inch)
ウッド14,040円(税込)
在庫なし
SOLD OUT
【DEAR SKATING / John Lucero 1988 Bootlegged Kill Rocco Deck】

スケートボードの歴史の中で最もクールかつ激動期だった90年代初期にビデオ・雑誌でプロスケーターが着用していたグラフィックやトレンドをアイテム化している "DEAR" 。


そんな Dear から Spring 2017 がリリースされました。
Spring 2017 はなんと Black Label のオーナーである John Lucero (ジョン・ルセロ) とのコレクションとなります。


まず殆どの方がストーリーを知らないかと思いますが、スティーブ・ロコ (World Industries) が SMA のサブ・ブランドとしてちょうどスタートしようとしていたニューブランドの話しにルセロも便乗し、一緒にディストリビューション・カンパニーを立ち上げ、2人とも各々ブランドを持ちつつやっていこうという話しになりました。

しかし当時は2人ともデッキ工場のあてがなく、仕方なく知り合いの家具屋にデッキをサンプルで、それもルセロのモデルで作ってもらうことにしました。 (というのもスティーブ・ロコのはグラフィックすらまだ決まってなかった)

結果はもちろん酷い物でこれは乗れた物じゃないし、スティーブ・ロコの危なさに気付き始めたルセロは、彼と一緒に仕事をする話しから抜けることにして NHS へ行くことに決めます。

しかし! 実はその時作ったサンプルのルセロ・デッキは既にスティーブ・ロコの手によってオーダーがかけられていて、もうすでに家具屋はデッキの生産に入っていました。

ルセロがそれに気付いた時はすでにグラフィックもプリントされ、ショップにも並んでいたのです。
激怒したルセロはなんとか数枚のデッキを自分の手で買い戻し、スプレーで "Kill Rocco" と描き、自分のライダー達に乗らせました。
今回はそのデッキを再現しています。

さすがはスティーブ・ロコといった感じの凄さまじいストーリーですね (笑)

そしてこれを再現するディアーはやはり凄いブランドです。


デッキはシルクスクリーンでプリントされています。
デッキテープ面はルセロのステッカー・コラージュにデッキテープも貼られた仕様となっています。 (ステッカーもデッキテープも実際に貼られている訳ではなくプリントです)
サイズは 25.4 x 78.7cm (10 x 31inch) となります。

限定100本のリリースとなっていますので、買い逃がしにご注意ください。


【DEAR SKATING】
スケートボードの歴史の中で最もクールかつ激動期だった90年代初期にビデオ・雑誌でプロスケーターが着用していたグラフィックやトレンドをアイテム化している "DEAR" 。

目のつけどころが当時を知ってれば共感でき、知らない人には新たなメッセージとしても面白いと思います。 おなじみのものから、マニアックなものまで、こうしてアイテム化されることで再発見できるまさにスケーターらしいアイデア。

日本ではまだ Supreme 他、数店舗でしか展開がされていない要注目のブランドです。

アイテムサイズ

サイズ 25.4 x 78.7cm (10 x 31inch)
採寸方法については[ こちら ]をご確認ください。

アイテム詳細

素材 -
原産国 -