O.S.S. Official Site

古着にも負けない、10年、20年経っても色褪せることの無いライフスタイルが溢れる名品 RADIALL (ラディアル) CACTUS SHIRT L/S (2017 SS)

型番 rad-17ss-sh010
販売価格 20,304円(税込)
購入数

 ML
Black20,304円(税込)
在庫なし
Blue20,304円(税込)
在庫なし
20,304円(税込)
在庫なし
Pink20,304円(税込)
在庫なし
20,304円(税込)
在庫なし

【RADIALL (ラディアル) CACTUS SHIRT L/S】

メキシカンラグをデザインソースに織り上げられた、 Radiall オリジナルのレーヨンボーダー生地で作られたロングスリーブシャツです。


ラディアルのレーヨンへのこだわりは古くからのファンでなくとも知っている方が多いと思います。
知らないという方も問題ありません。
もしこのシャツの見た目が気に入ったのであれば迷わず購入してください。
着用していただければわかると思います。
それだけのことが言えるほど、ラディアルというブランドはこのレーヨン素材と向き合ってきました。


今回は、1950年代に愛されたレーヨン素材とファンキーなメキシカンラグが融合した "温故知新" 今季のテーマ通りの Radiall ブランドを体現した生地となっています。


ディテールは、衿は小さめに、衿と同様にシャツの顔となる部分であるカフスは短く設定され、キレイめな印象にしておきながらパーターンはゆったり目となっている、ラディアルらしいといえるディテールのシャツとなっています。


古着にも負けない、10年、20年経っても色褪せることの無いライフスタイルが溢れる名品。 (むしろ20年先にこのシャツを見れば今よりシビレるはず)


※レーヨンは一般的に洗濯方法が難しいとされており、避けてしまう方がいらっしゃいますが、大変もったいないです。
心配性な方はクリーニング屋さんに任せてしまえば問題ないですし、洗濯方法はウェブ等で調べればいくらでも出てきます。

ちなみにラディアルのスタッフも、当店スタッフも他の洋服と変わりなく普通に洗濯機で洗っています。
レーヨンシャツはラディアルの十八番アイテムですし、ラディアルが好きな方でレーヨンシャツを着たことがないという方は是非レーヨンシャツでしか味わえない極上の着心地を体感してみてください。


【RADIALL ABOUT US】
DIRECTOR / 高山洋一
2002年東京にてブランド設立。

CONCEPT
アメリカンスタイルをベースに高山洋一が傾倒するオールドカー、ルーツミュージックの要素を交えて、独自の解釈で現代に落とし込んだデイリーウェアを提案する。
オープンカラーシャツ、デニム、スウェット、ファラオジャケット、レザージャケットなどは RADIALL の代名詞とも言える。
そのラインナップはオーセンティックな様相でありながらも、工場と二人三脚で歩んで作られるオリジナルテキスタイルを用いてシルエットから細部に至るまで拘り抜かれた製品となっている。

アイテムサイズ

サイズ 肩幅 身幅 着丈 袖丈
M 46.5cm 51cm 74cm 62cm
L 48.5cm 54cm 76.5cm 62cm
採寸方法については[ こちら ]をご確認ください。

アイテム詳細

素材 レーヨン100%
原産国 日本